1.

学位論文(AKAGI収録)

学位
市村, 雅俊
出版情報: 高崎健康福祉大学紀要.  pp.109-114,  2020-03-31.  高崎健康福祉大学
概要: 農山漁村地域の振興には地域資源を6次産業化する質の高い6次産業化人材が不可欠であるが,この人材 の育成およびその課題に関する研究はほとんど見られない.この点に着目し,農山漁村振興に寄与する6次産業化を担う6次産業化人材の育成およびその課題に 関する研究の方向性を展望した.現在の6次産業化人材の育成は,大別すれば教育機関を通じて行われるものと6次産業化の現場で直接行われるものがあるが,いずれの方法においても先行研究が乏しい.そこで,先行研究の少なさを補完するため,筆者が実務として経験した6次産業化人材育成プログラムの開発事業で得た知見・示唆を研究の展望を得る際の足掛かりとして用いた.教育機関が担う6次産業化人材の育成については,産業界と教育機関との連携が質の高い6次産業化人材の育成につながる可能性があり,その体制の構築も重要な課題となる.最後に,今後の研究の展望として,6次産業化の現場で直接行われる6次産業化人材の育成に関する調査研究の進め方を示した.<br />研究ノート・試論 続きを見る
2.

論文(AKAGI収録)

論文(AKAGI収録)
大谷, 忠広 ; Ohtani, Tadahiro ; 牛久保, 美津子 ; Ushikubo, Mistuko ; 堀越, 政孝 ; Horikoshi, Masataka ; 金井, 好子 ; Kanai, Yoshiko ; 冨田, 千恵子 ; Tomita, Chieko ; 杉本, 厚子 ; Sugimoto, Atsuko ; 尾上, 悦子 ; Onoue, Etsuko ; 荻原, 京子 ; Ogiwara, Kyouko ; 佐光, 惠子 ; Sakou, Keiko ; 近藤, 浩子 ; Kondo, Hiroko ; 常盤, 洋子 ; Tokiwa, Youko ; 神田, 清子 ; Kanda, Kiyoko
出版情報: The Kitakanto medical journal = 北関東医学.  66  pp.129-137,  2016-05-01.  北関東医学会
3.

論文(AKAGI収録)

論文(AKAGI収録)
近藤, 浩子 ; 牛久保, 美津子 ; 吉田, 亨 ; 豊村, 暁 ; 佐光, 恵子 ; 神田, 清子 ; 常盤, 洋子 ; 堀越, 政孝 ; 松崎, 奈々子
出版情報: The Kitakanto medical journal = 北関東医学.  66  pp.31-35,  2016-02-01.  北関東医学会
4.

論文(AKAGI収録)

論文(AKAGI収録)
白井, 晴男
出版情報: 上武大学経営情報学部紀要.  33  pp.63-80,  2009-03-16.  上武大学経営情報学部
概要: 現在、欧米や日本の企業は労働集約的な業務や高度な技術を要する業務を、賃金の低い海外に移管しつつある。いわゆるオフショア・ビジネスである。オフショア・ビジネスはコストを抑えること目的としている。多くの企業がオフショア開発やコールセンターを中国 、インド、ベトナムに移管している。これらの国のオフショアリングを専門とする企業は技術的に優れた人材や適正な要因を雇用して成長している。同時に各種の施設やICTなどの情報基盤が整ったソフトウェアパークを設置して、海外企業の誘致を進めている。しかしオフショア開発は技術や固有の業務機能の伝達において、文化的な違いやコミュニケーションの不具合によって問題が発生している。またセキュリティや知的財産権の侵害も発生している。ベトナムはオフショア・ビジネスの新しい基盤としてソフトウェアパークなどの施設を拡充・発展させている。ベトナムは現在人口が約8400万人であり、10年後には日本の人口を追い越すだろうと予想される。ベトナムでは企業、大学、行政が一体となって高度情報技術者の育成を行っている。当論文でベトナムの若い人材を活用するオフショア開発の現状と今後の成長性について考察する。<br />Enterprises in Europe, America and Japan are accelerating the transfer of many labor-intensive and advanced technology businesses to other countries. This is known as offshore business. The primary objective of offshore business is to reduce costs. Many call centers and certain development centers have been transferred mainly to China and more recently to India or Vietnam. Local enterprises in these countries are making efforts to expand offshore businesses by providing low-cost labor and training of professionals. New industrial parks are added with advanced ICT and well-designed infrastructure. On the other hand management of the increasing offshore businesses faces the issue of cross-cultural communication in business. In addition, the violation and abuse of the protection of intellectual property are increasing the business risk. Vietnam is seen to be increasing its potential as the new base of offshore business. Its population of 84 million is expected to surpass that of Japan by 2020. Local enterprises, universities and the government are cooperating together to train advanced information engineers. In this paper, current status of offshore business in Vietnam is analyzed and the issues and potential for future growth are discussed. 続きを見る