留学生対象の講義における講師の言語調整行動と意識との関連―留学生向けの教養・専門科目講義の方法を検討するために―

フォーマット:
論文(AKAGI収録)
責任表示:
俵山, 雄司
出版情報:
群馬大学留学生センター, 2008-09
著者名:
俵山, 雄司  
掲載情報:
群馬大学留学生センター論集
ISSN:
1346-1605  CiNii Articles  Webcat Plus  IRDB
巻:
8
開始ページ:
13
終了ページ:
29
バージョン:
publisher
概要:
本稿では、留学生対象に行われたビジネスマンによる製造業に関する講義とその講師に対する事後 の意識調査をデータとして、留学生の増加に対応した教養・専門講義のツールとしてのフォリナー・ トークの可能性について検討した。総体として、講義担当者のフォリナー・トーク使用実態と意識は 一致していたが、「難しいことば(単語)を使わない」「長い文よりも短い文を使う」ということに関しては、日本語教師からみると、実態と意識が必ずしも一致しているとはいえないものであった。その理由として、これらが他 のフォリナー・トークの要素とは異なり、日本語教育的な知識と経験がないと具体的にイメージしにくく、また実際の発話として具体化させることも難しいことを述べた。 続きを見る

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

園田, 智子, 俵山, 雄司, Sonoda, Tomoko, Tawarayama, Yuji

群馬大学国際教育・研究センター

俵山, 雄司, Tawarayama, Yuji, 渡部, 真由美, Watanabe, Mayumi, 結城, 恵, Yuki, Megumi

群馬大学国際教育・研究センター

2 論文(AKAGI収録) 「結局」の意味と用法

俵山, 雄司

群馬大学国際教育・研究センター

樽井, 勇之

上武大学

神宮, 貴子

共愛学園前橋国際大学

俵山, 雄司, Tawarayama, Yuji

群馬大学国際教育・研究センター

10 図書 死の講義

雲母書房

俵山, 雄司, Tawarayama, Yuji

群馬大学国際教育・研究センター

俵山, 雄司, 大和, 啓子, 渡部, 真由美, Tawarayama, Yuji, Yamato, Akiko, Watanabe, Mayumi

群馬大学国際教育・研究センター

12 図書 地学の講義

望月, 勝海(1905-)

古今書院