地域包括支援センター看護職の職種間協働におけるケアマネジメント業務の役割認識と帰属意識の変容プロセス

フォーマット:
論文(AKAGI収録)
責任表示:
小山, 道子
言語:
日本語
出版情報:
上武大学, 2019-09-26
著者名:
小山, 道子  
掲載情報:
上武大学看護学部紀要
巻:
11
通号:
1
開始ページ:
1
終了ページ:
22
バージョン:
publisher
概要:
目的:地域包括支援センター看護職の職種間協働におけるケアマネジメント業務の役割認識と帰属意識の変容プロセスを明らかにした概念モデルを作成する。 方法:地域包括支援センターの実務経験4年以上の看護職10名を対象に半構成的面接にてデータを収集し、修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチを用いて分析した。 結果:24概念、2サブカテゴリー、9カテゴリーから構成される概念モデルが作成された。地域包括支援センターの看護職は、【円滑な職種間協働を図るための調整】を行い、【職種間の統合】 と【職種間の専門性の融合】を循環する職種間協働のプロセスを展開し、【内蔵化された看護専門性機能】を保持する【包括的役割に(への)変容】していた。【他職種と融合する意識に(の)変容】し、【看護職の帰属意識の満ち欠け】を調節する帰属意識の変容プロセスを経ながら、【ケアマネジメント業務へのスライディング・ジレンマ】の陥りから【試行錯誤する帰結のないケアマネジメントに(への)定住】する業務の役割認識の変容プロセスを辿っていた。 考察:「地域包括支援センター看護職の職種間協働における役割認識と帰属意識の変容プロセス」の概念モデルが作成されたと考える。<br />Purpose: To create a conceptual model that clarifies the transformation process in the recognition of roles in care management work and sense of belonging of nursing professions in interprofessional collaboration at Community Comprehensive Care Centers (CCCC). Method: A modified grounded theory approach was used to analyze the data collected through semi-structured interviews of 10 nursing profession subjects with at least 4 years of practical experience in CCCC. Results: A conceptual model was created consisting of 24 concepts, 2 sub-categories, and 9 categories. A CCCC nursing professional performs “coordination to achieve smooth interprofessional collaboration,” develops circulatory interprofessional collaboration process for “unification between specialists” and“fusion of the special between specialists,” and conducts “the transformation to comprehensive roles” to maintain the “built-in nursing specialized functions.” While passing through the “transformation in the recognition of the fusion among specialists” and the sense of belonging transformation process that adjusts the “rise and fall of the sense of belonging of nursing professionals” we pursued the transformation process in role recognition for the work of “settling into care management without going through trial and error” from falling into the “sliding dilemma to the care management work.” Observation: We think we have created a conceptual model for the roles recognition and sense of belonging transformation process in the interprofessional collaboration among CCCC nursing professionals. 続きを見る

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

根本, 想, 長谷, 孝治, 岡田, 悠佑, 金沢, 翔一, 和田, 博史, Nemoto, So, Hase, Koji, Yusuke, Okada, Kanazawa, Shoichi, Wada, Hiroshi

育英大学・育英短期大学

中村, 美香, 近藤, 浩子, 岩永, 喜久子, 今井, 裕子, 杉田, 歩美, 須川, 美枝子, 永井, 弥生

北関東医学会

東京大学高齢社会総合研究機構

東京大学出版会

日本社会福祉士会地域包括支援センターにおける社会福祉士実務研修委員会

中央法規出版

大渕, 修一, 小島, 基永, 小島, 操, 池田, 恵利子, 山田, 知令, 東京都高齢者研究福祉振興財団

東京都高齢者研究・福祉振興財団

角田, 明美, 望月, 留加, 神田, 清子

北関東医学会

堀越, 政孝, 常盤, 洋子, 牛久保, 美津子, 近藤, 浩子, 松崎, 奈々子, 吉田, 亨, 豊村, 暁, 佐光, 恵子, 神田, 清子

北関東医学会

砂賀, 道子, 二渡, 玉江, Sunaga, Michiko, Futawatari, Tamae

北関東医学会

近藤, 浩子, 牛久保, 美津子, 吉田, 亨, 豊村, 暁, 佐光, 恵子, 神田, 清子, 常盤, 洋子, 堀越, 政孝, 松崎, 奈々子

北関東医学会

日本能率協会総合研究所

日本看護協会