獨逸に於ける文學研究法の沿革

フォーマット:
図書
責任表示:
山岸光宣[著]
言語:
日本語
出版情報:
[出版地不明] : [出版社不明], [19--]
形態:
1冊 ; 23cm
著者名:
山岸, 光宣(1879-1943) <DA05675401>  
目次情報:
ゲーテとヘルデル
ゲーテとライプチッヒ
ゲーテとシュタイン夫人
ゲーテの哲學
文學批評の諸問題
藝術の効果
フリードリッヒ・ヘッベルの戯曲
ゲーテとヘルデル
ゲーテとライプチッヒ
ゲーテとシュタイン夫人
ゲーテの哲學
文學批評の諸問題
藝術の効果
続きを見る
書誌ID:
LT00558994
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

山岸, 光宣(1879-1943)

獨逸語研究社

清水, 澄(1868-)

岩波書店

森, 儁郎(1906-1946), 山岸, 光宣(1879-1943)

大学書林

片山, 寛

研究社

9 雑誌 独逸文學

東京帝國大學獨逸文學研究室獨逸文學會

郁文堂書店

石井, 柏亭(1882-1958)

岩波書店

10 雑誌 独逸文學

東京帝国大学独逸文学研究会

有朋堂

浅井, 虎夫(1877-1928)

律令研究會, 汲古書院 (発売)

国民精神総動員中央連盟

国民精神總動員中央聯盟

三井, 光彌

第一書房

二井, 関成

ぎょうせい