室町時代の武家文書

フォーマット:
図書
責任表示:
上島有編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 吉川弘文館, 1987.7
形態:
2, 442p, 図版 [2] p ; 22cm
著者名:
上島, 有(1924-) <DA02744767>  
シリーズ名:
日本古文書学論集 / 日本古文書学会編 ; 8 . 中世||チュウセイ ; 4 <BN00478089>
目次情報:
第1章 : 室町時代の幕府とその文書
中世の檀紙と御判御教書 上島有著
将軍義教と御前落居奉書の成立 太田順三著
公文と坐公文 今枝愛真著
南北朝・室町期の過所発給について-室町幕府職制史の基礎的考察 小林保夫著
室町幕府と琉球との関係の一考察-琉球国王にあてた足利将軍の文書を中心に 田中健夫著
第2章 : 戦国時代の幕府とその文書
室町幕府の権力構造-「奉行人制」をめぐる問題 桑山浩然著
応仁の乱以降における室町幕府の性格 飯倉晴武著
室町幕府奉行人奉書の充所 小泉義博著
室町幕府「別奉行」についての基礎的考察 青山由樹著
室町幕府奉行人についての一考察-文明期の場合 青山英夫著
将軍足利義晴期における御前沙汰-内談衆と「賦」 清水久夫著
第3章 : 武家文書の伝来と花押
武家に於ける古文書の伝来 相田二郎著
或る個人の花押に就いて 中村直勝著
足利直冬の花押-南北両朝の文化相 中村直勝著
足利持氏の花押について 佐藤博信著
寒川家光の花押について 武田修著
花押の中世的展開-武家文書を中心として 重永卓爾著
解説 上島有著
第1章 : 室町時代の幕府とその文書
中世の檀紙と御判御教書 上島有著
将軍義教と御前落居奉書の成立 太田順三著
公文と坐公文 今枝愛真著
南北朝・室町期の過所発給について-室町幕府職制史の基礎的考察 小林保夫著
室町幕府と琉球との関係の一考察-琉球国王にあてた足利将軍の文書を中心に 田中健夫著
続きを見る
書誌ID:
BN01150911
ISBN:
9784642012638 [464201263X]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

上島, 有(1924-)

吉川弘文館

玉泉, 大梁(1886-), 玉泉大梁論文集編集委員会

吉川弘文館

熱田, 公(1931-), 飯倉, 晴武(1933-)

吉川弘文館

山本, 信吉(1932-), 飯倉, 晴武(1933-)

吉川弘文館

3 図書 戦乱と一揆

上島, 有(1924-)

講談社

9 図書 室町時代史

渡辺, 世祐(1874-1957)

早稲田大学出版部

村上, 直(1925-), 金井, 円(1927-)

吉川弘文館

井上, 光貞(1917-1983)

山川出版社

5 図書 室町時代

脇田, 晴子(1934-)

中央公論社

村井, 章介(1949-), 瀬野, 精一郎(1931-)

吉川弘文館

飯倉, 晴武(1933-), 山本, 信吉(1932-)

吉川弘文館

村井, 章介(1949-), 瀬野, 精一郎(1931-), 羽下, 徳彦(1934-)

吉川弘文館