中世仏教と真宗

フォーマット:
図書
責任表示:
北西弘先生還暦記念会編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 吉川弘文館, 1985.12
形態:
7,526p ; 22cm
著者名:
目次情報:
真宗信仰の変化と社会的性格の変化 二葉憲香著
中世真宗「善知識」の性格ー教団構造把握への示唆として 柏原祐泉著
鎌倉時代東国の真宗門徒ー真仏報恩板碑を中心に 峰岸純夫著
本願寺の御影崇敬と霊場説 名畑崇著
高田専修寺真慧と本願寺蓮如 平松令三著
戦国期本願寺坊主衆組織の一形態ー「定衆」「常住衆」の位置 草野顕之著
本願寺懇志請取状の成立と展開ー金品請取文言を持つ蓮如・実如書状の分析 泊清尚著
能登本願寺教団の展開 木越祐馨著
三河本願寺教団の復興と教如の動向ー石山合戦終結をめぐって 青木馨著
かくれ門徒の意識構造 星野元貞著
真宗教団における改宗寺院の形態ー甲斐国三光寺 千葉乗隆著
「蓮茎一糸」考ー長州藩上層と真宗 児玉識著
絵伝に画かれた幼少時代の親鸞 小山正文著
近・現代真宗史研究の一方法についてー特に「聞き書き」をめぐって 福島和人著
『参州一向宗乱記』と類書に関する覚書ー書誌を中心として 織田顕信著
維摩経の浄土思想序説ー仏国品の概要と意義 橋本芳契著
王朝貴族の出家入道 堅田修著
運命と往生ー平安貴族社会の宗教思想 藤原正己著
日蓮筆「神国王書」断章取義 高木豊著
戒律思想の民間受容ー八斎戒思想をめぐって 小島恵昭著
中世近江における大徳寺派の展開 竹貫元勝著
戦国思想史における原理と秩序ー五山僧横川景三の思想から 大桑斉著
真宗信仰の変化と社会的性格の変化 二葉憲香著
中世真宗「善知識」の性格ー教団構造把握への示唆として 柏原祐泉著
鎌倉時代東国の真宗門徒ー真仏報恩板碑を中心に 峰岸純夫著
本願寺の御影崇敬と霊場説 名畑崇著
高田専修寺真慧と本願寺蓮如 平松令三著
戦国期本願寺坊主衆組織の一形態ー「定衆」「常住衆」の位置 草野顕之著
続きを見る
書誌ID:
BN00168150
ISBN:
9784642026116 [4642026118]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

北西弘先生還暦記念会, 北西, 弘(1925-)

吉川弘文館

村山, 修一(1914-)

法蔵館

家永, 三郎(1913-)

法藏館

勝浦, 令子(1951-)

山川出版社

唐沢, 富太郎(1911-)

東洋館出版社

湯浅, 治久(1960-)

中央公論新社

関晃教授還暦記念会, 関, 晃(1919-)

吉川弘文館

広岡, 隆(1926-), 杉村, 敏正(1918-)

有斐閣

川並弘昭先生還暦記念論文集刊行委員会

聖徳大学出版会

黒田, 俊雄(1926-1993)

法藏館

沼田, 稲次郎(1914-)

総合労働研究所