暴力と戦争

フォーマット:
図書
責任表示:
加藤千香子, 細谷実編著
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 明石書店, 2009.10
形態:
317p : 挿図 ; 22cm
著者名:
シリーズ名:
ジェンダー史叢書 ; 5 <BA91037630>
目次情報:
「暴力とジェンダー」という問題 加藤千香子, 細谷実
日本中世社会秩序と暴力 : 武士団とジェンダー 黒田弘子
ヨーロッパ中世都市における暴力 池上俊一
アメリカ史の中のジェンダーと暴力 兼子歩
「女工」言説と国民化・帝国・暴力 長志珠絵
男性と暴力 沼崎一郎
国家暴力と映画 佐藤忠男
百姓一揆に見る暴力とジェンダー アン・ウォルソール [著] ; 山口=内田雅克 [訳]
中国における女性兵士 秋山洋子
前線の姉妹兵 : イラン女性の回想録から 山岸智子
ラテンアメリカにおける対抗暴力 柴田修子
近代日本の青年のバンカラと暴力性 ジェイソン・G・カーリン
黄禍論とジェンダー : 柔弱から柔術へ 橋本順光
日本における徴兵制導入と男性性 細谷実
ドイツにおける戦争とネイション・「人種」 : 「黒い恥辱」を起点に考える 弓削尚子
女性と総力戦 : 大日本帝国の女性たち 成田龍一
日本人「慰安婦」をめぐる記憶と言説 : 沈黙が意味するもの 山下英愛
軍事主義とジェンダー : 「ベトナム」以後の米国軍隊と女性兵士 白井洋子
日本兵と男性性 彦坂諦
「八紘一宇」とジェンダー 千葉慶
「暴力とジェンダー」という問題 加藤千香子, 細谷実
日本中世社会秩序と暴力 : 武士団とジェンダー 黒田弘子
ヨーロッパ中世都市における暴力 池上俊一
アメリカ史の中のジェンダーと暴力 兼子歩
「女工」言説と国民化・帝国・暴力 長志珠絵
男性と暴力 沼崎一郎
続きを見る
書誌ID:
BA91716042
ISBN:
9784750330778 [4750330779]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

林, 博史(1955-), 中村, 桃子(1955-), 細谷, 実(1957-)

白澤社, 現代書館 (発売)

越智, 博美(1962-), 河野, 真太郎(1974-), 藤野, 寛(1956-), 加藤, 泰史(1956-), 菊地, 夏野, 岡野, &hellip;

彩流社

江原, 由美子(1952-)

勁草書房

上野, 千鶴子(1948-), 蘭, 信三(1954-), 平井, 和子(1955-), 山下, 英愛, 木下, 直子(社会学), 岡田, &hellip;

岩波書店

加藤, 陽子(1960-)

講談社

天野, 正子(1938-), 斎藤, 美奈子(1956-), 井上, 輝子(1942-), 伊藤, 公雄(1951-), 伊藤, るり(1954-), &hellip;

岩波書店

吉川弘文館

浅野, 富美枝(1948-), 池谷, 壽夫(1948-), 細谷, 実, 八幡, 悦子

はるか書房, 星雲社 (発売)

多谷, 千香子

有斐閣

12 図書 権力と身体

服藤, 早苗(1947-), 三成, 美保(1956-)

明石書店