1.

論文(AKAGI収録)

論文(AKAGI収録)
新井, 広子 ; Arai, Hiroko ; 松田, 安弘 ; Matsuda, Yasuhiro ; 山下, 暢子 ; Yamashita, Nobuko ; 服部, 美香 ; Hattori, Mika
出版情報: 群馬県立県民健康科学大学紀要.  15  pp.31-46,  2020-03.  群馬県立県民健康科学大学
概要: 目的:看護専門学校に所属する教員が教務主任に期待する役割を明らかにし,その特徴を考察することを通して,教務主任の役割遂行に向けた示唆を得る. 方法:全国の看護専門学校に所属する教員632名を対象に,郵送法により質問紙を配布し,245名(回収 率38.8%)から回答を得た.このうち,自由回答式質問に回答した241名の記述を,Berelson,B.の方法論を参考にした看護教育学における内容分析を用いて分析した. 結果:【担当する授業の設計や展開の改善に必要な助言を行う】など47カテゴリが形成された. 結論:教員が教務主任に期待する役割を表す47カテゴリが明らかになった.これらの内容は,《教員個々の状況に応じてファカルティ・ディベロップメントの機会を提供する》など9つの特徴を示した.本研究の成果は,教務主任が自身の役割を明確にすることを助け,それに基づき役割を遂行していくことを可能にする.<br />Objectives: This research aimed to clarify the expectations of faculty for curriculum coordinator roles at diploma nursing schools. By considering the expectations of the role, curriculum coordinators can obtain suggestions to better perform their duties. Methods: Questionnaires were distributed by post to 632 faculty members belonging to diploma nursing schools across Japan. A total of 245 responses were received (response rate: 38.8%). The 241 responses that contained responses to open-ended questions, were analyzed using content analysis for nursing education based on Berelson’s methodology. Results: A total of 47 categories were extracted, such as“ Provide advice necessary to improve the design and deployment of classes.” Conclusions: 47 categories expressing faculty expectations for curriculum coordinator roles were clarified. Additionally, this content showed nine types of characteristic traits, including“ Provide faculty development opportunities according to individual faculty.” The results of this research can help curriculum coordinators clarify their own roles and using this information will allow for the execution of the aforementioned roles.<br />原著 続きを見る
2.

図書

図書
斎藤恭一著
出版情報: 東京 : イースト・プレス, 2020.5
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
増田直紀著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2019.6
シリーズ名: 中公新書 ; 2549
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
和歌山大学教職大学院著
出版情報: 東京 : 小学館, 2018.4
シリーズ名: 教育技術mook
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
協同教育研究会編集
出版情報: 東京 : 協同出版, 2018.7-
シリーズ名: 教員採用試験「全国版」過去問シリーズ ; 11 . 全国まるごと過去問題集||ゼンコク マルゴト カコ モンダイシュウ
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
教職英語検定協会著
出版情報: 東京 : 教職英語検定協会 , 横浜 : ブックフォレ (発売), 2018.12
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
内田良, 斉藤ひでみ編著
出版情報: 東京 : 学陽書房, 2018.6
所蔵情報: loading…
8.

電子ブック

EB
中田正浩編著
出版情報: 岡山 : 大学教育出版, 2018.4
オンライン: https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000075207
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
日本教師教育学会編
出版情報: 東京 : 学文社, 2017.4
所蔵情報: loading…
10.

論文(AKAGI収録)

論文(AKAGI収録)
高橋, 裕子 ; 松田, 安弘
出版情報: 群馬県立県民健康科学大学紀要.  11  pp.59-80,  2016-03.  群馬県立県民健康科学大学
概要: 目的:看護学教員からの実習記録への記述によるフィードバックの「内容」に対応する学生が知覚した「効果」を明らかにし,効果的なフィードバックに向けた示唆を得る.方法:Berelson, B. の方法論を参考にした看護教育学における内容分析を適用 し,看護基礎教育課程に在籍する学生1,274名を対象に,質問紙法を用いてデータ収集し,フィードバックの「効果」を問う質問に回答した375名の記述を分析した.また,分析結果である「効果」と第1段階の研究成果「内容」のマトリックスを作成した.結果:看護学教員からの実習記録への記述によるフィードバックにより学生が知覚した「効果」25カテゴリが明らかになった.また,フィードバックの「内容」と「効果」の対応が明らかになった.考察:学生の学習成果に関わる記述に着目し,自己評価に向けたフィードバックを行うことにより,学生の学習意欲の向上という効果をもたらす等の示唆を得た.<br />Objectives : The aim of this study was to clarify student perspectives on the content and effects of feedback from nursing faculty on their written assignments, and to discuss the details of these effects. Methods : We conducted a questionnaire survey on 1274 students who were taking basic nursing education courses in Japan. Questionnaires were handed out directly to the students after they provided informed consent to participate, and collected by post. A total of 517 responses were received (response rate : 40.6%), among which content analysis was used to analyze 375. This was a second stage study. While the first stage was conducted to reveal the content of the feedback, the primary objective of the second stage was to reveal the effects. To better understand the results, a matrix of the effects of feedback corresponding to the content was created. Results : A total of 25 categories showing the effects of feedback from nursing faculty on students' written assignments were extracted. These categories included : "Assessment is based on information gathering from the numerous sides and evidence.", "Acquisition of a confidence." In addition, the corresponding effects and content of the feedback were revealed. Conclusions : The results of this study suggest ways for nursing faculty to provide more effective feedback to students so that they can learn more from their written assignments.<br />原著 続きを見る