労働者における抑うつ状態の因子構造の性差 ―うつスクリーニング質問紙「こころのチェックシート」の因子分析―

フォーマット:
論文(AKAGI収録)
責任表示:
山口, 実穂 ; 村山, 侑里 ; 恩田, 林子 ; 三ツ橋, 実千代 ; 山崎, 千穂 ; 中澤, 港 ; 小山, 洋
出版情報:
北関東医学会, 2009-08-01
著者名:
山口, 実穂
村山, 侑里
恩田, 林子
三ツ橋, 実千代
山崎, 千穂
中澤, 港
小山, 洋
続きを見る
掲載情報:
北関東医学
ISSN:
1343-2826  CiNii Articles  Webcat Plus  IRDB
巻:
59
通号:
3
開始ページ:
231
終了ページ:
240
バージョン:
publisher
概要:
【背景・目的】労働者の抑うつ気分は職域ストレスだけでなく様々な社会環境要因の影響を受けていると思 われる. それら要因と抑うつ気分との関連性は男女で異なることが予想される. 【対象と方法】企業労働者 649名に質問紙調査を実施した. 回収率は91.7% (うち有効回答率96.5%) であった. 因子分析を行い, 男女の 因子構造を比較・検討した. 【結果】男女ともに固有値1以上の因子が5つ推定された. 男性の第1因子 は抑うつ状態を問う12項目が高い因子負荷量を示したが, 女 性ではこれらがほぼ第1因子(人生空疎), 第2 因子(自己卑下) に2分された. 職域でのストレスを問う項目は男性のみ, 抑うつ状態を表す第1因子に対し てやや高い因子負荷量を示した. 【結語】女性の抑うつ気分は人生空疎及び自己卑下の要素を伴うもの の2種類があり, また職域ストレスとは関連が見られなかった. 一方男性では抑うつ気分と職域ストレスに 関連が見られた. 続きを見る

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

山口, 実穂, 村山, 侑里, 恩田, 林子, 三ツ橋, 実千代, 山崎, 千穂, 中澤, 港, 小山, 洋

北関東医学会

孫, 燕, ソン, エン, Sun, Yan

群馬大学大学院理工学府

山口, 実穂

北関東医学会

浅井, 恭子, 栗原, 久

東京福祉大学・大学

村山, 侑里, 山本, 林子, 山口, 美穂, 山崎, 千穂, 中澤, 港, 小山, 洋, Murayama, Yuri, Yamamoto, …

北関東医学会

久保, 斐嵩, 手代木, 秀太, 中野, 匡人, 小川, 勇之助, 山崎, 千穂, 亀尾, 聡美, 小山, 洋

北関東医学会

古田, 貴久, Furuta, Takahisa, フルタ, タカヒサ, 服部, 光宏, Hattori, Mitsuhiro, ハットリ, ミツヒロ, 橋詰, 倫典, Hashizume, Tomonori, ハシヅメ, トモノリ

群馬大学教育学部

星, 実千代

白水社

村山, 侑里, 恩田, 林子, 中澤, 港, 小山, 洋

北関東医学会

星, 実千代

白水社

藤原, 愛, Fujiwara, Ai

育英短期大学

村山, 侑里, ムラヤマ, ユリ, Murayama, Yuri

群馬大学医学系研究科