観光ホスピタリティ教育とキャリア教育が就職活動に及ぼす影響――短期大学の内定時期を左右する要因分析――

フォーマット:
論文(AKAGI収録)
責任表示:
髙橋, 修一郎 ; Takahashi, Shuichiro ; タカハシ, シュウイチロウ
言語:
日本語
出版情報:
高崎商科大学メディアセンター, 2018-12-20
著者名:
掲載情報:
高崎商科大学紀要
ISSN:
AA11875400  CiNii Articles  Webcat Plus  IRDB
通号:
33
開始ページ:
233
終了ページ:
244
バージョン:
publisher
概要:
本研究の目的は、観光ホスピタリティ教育、及びキャリア教育を中心とした学修経験が、学生の就職活動に及ぼす影響を明らかにし、教育方法の改善を図ることである。そのため、A短期大学の学生(2016年~2018年卒業生)を対象として、仮説を設定し実証研究を行った。本研究の問題意識は、第一に内定獲得時期が遅緩であること。第二に、観光業界を目指すコースにおける観光業界内定率が低迷していることである。この問題解決のため以下の仮説を設定した。①内定獲得時期の早期化には、就職活動時期のキャリア教 育の継続が必要である。②観光業界への内定獲得には、観光ホスピタリティ教育の導入が効果的である、と設定した。この仮説検証のために、A短期大学ホテル観光コースにキャリア教育、観光ホスピタリティ教育を新規導入し、従来の他コースとの比較による実証研究を行った。その結果、内定時期の早期化にはキャリア教育の継続が効果的であること。また、観光業界への内定を獲得するためには、観光ホスピタリティ教育が一部有効であることが認められた。 続きを見る

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

白井, 晴男

上武大学経営情報学部

滝井, 元視, Takii, Motomi

高崎商科大学メディアセンター

矢島, 正, Yajima, Tadashi

群馬大学教育学部附属学校教育臨床総合センター

太田, 智文

東洋経済新報社

大川, 紀章

群馬大学大学院教育学研究科専門職学位課程(教職大学院)

サービス&ホスピタリティ・マネジメント研究グループ, 徳江, 順一郎(1972-)

産業能率大学出版部

弘中, 貴子, Hironaka, Atsuko, ヒロナカ, アツコ

高崎商科大学メディアセンター

栗原, 信征

上武大学ビジネス情報学部

弘中, 貴子, Hironaka, Atsuko

高崎商科大学メディアセンター

猿谷, 恵理, 小林, 陽子, Saruya, Eri, Kobayashi, Yoko

群馬大学教育学部