エギディウス・ロマヌス :『THEOREMATA DE ESSE ET ESSENTIA』(訳)を巡って : 中世存在論の一断面

フォーマット:
図書
責任表示:
八木雄二, 大野晃徳, 松山英麿訳
言語:
日本語
出版情報:
我孫子 : 中央学院大学総合科学研究所, 1997.3
形態:
180p ; 21cm
著者名:
目次情報:
エギディウス・ロマヌス著『THEOREMATA DE ESSE ET ESSENTIA』(訳) : (『存在と本質に関する諸定理』)
『存在と本質に関する諸定理』解題 : とくにエギディウスの人物像と用語法を巡って 大野晃徳
存在と本質の区別と複合 : アリストテレス受容の一成果 松山英麿
エギディウス・ロマヌスの存在論によせて : 『THEOREMATA DE ESSE ET ESSENTIA』(訳)を巡って 箕輪秀二
書誌ID:
BA31211117
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
1 図書 中世哲学史

Copleston, Frederick Charles, 1907-, 箕輪, 秀二(1926-), 柏木, 英彦(1934-)

創文社

門, 秀一(1915-)

創文社

2 図書 存在論

鬼頭, 英一(1908-1969)

朝倉書店

後藤, 平(1916-1987)

講談社

3 図書 存在論

鬼頭, 英一(1908-1969)

公論社

郡司, ペギオ-幸夫(1959-)

東京大学出版会

4 図書 存在論史

山内, 得立(1890-1982)

岩波書店

湯浅, 慎一(1938-)

太陽出版

岡崎, 公良(1926-)

新樹社

Harman, Graham, 岡嶋, 隆佑, 山下, 智弘(1991-), 鈴木, 優花, 石井, 雅巳

人文書院

吉田, 茂芳, Marcuse, Herbert, 1898-1979

未来社

12 図書 體驗と存在

高橋, 里美(1886-1964)

岩波書店